目尻切開をすることによるメリット

目尻切開は目尻を切開して外側に広げる美容整形術です。切れ長の大人っぽい目にすることが出来たり、目の幅を広げるだけでなくたれ目をつり目に、つり目をたれ目にすることも可能です。さらに目尻切開だけを受けるのも良いですが、二重まぶた整形や目頭切開など他の施術と組み合わせるとより大きい変化が期待できます。そのため二重まぶた整形や目頭切開など他の施術の考えている方は一緒に受けることもおすすめです。また目尻切開を受けるメリットはたくさんあり、顔のバランスを整えることが出来る、優しい印象に変えることが出来る、目を大きく見せることが出来るなどが挙げられます。片目ずつ施術を受けるなど柔軟な対応もすることが出来るので一度カウンセリングに行って相談をすることをおすすめします。

目尻切開をするメリットは顔のバランスを整えられること

目尻切開のメリットとしてまず挙げられるのが顔全体のバランスが整えられることです。目尻からこめかみまでの距離が長いと肌の面積が広く見えるので顔が大きく見えがちになります。目尻切開は目尻からこめかみまでの距離を短くして顔全体のバランスを整えることが出来るので目尻からこめかみまでの距離が長い方におすすめです。さらに目が細くてきつく見られやすい方でも目尻を切開することにより目尻が下がり優しい印象に変えることが可能です。また学校や仕事がありダウンタイム期間が長く取れない方でも片目を手術してから腫れが引くともう片目を手術するという柔軟な対応が可能です。そのためダウンタイム期間は長く取れないけれど周りの人には整形をしたことがバレたくないという方にはバレにくいように配慮しやすい施術方法なのでおすすめです。

目尻切開をするメリットはたくさんある

目尻切開をすることで目が細くてきつく見られがちな目元も目尻を切開することにより目尻が下がり優しい目元にすることが出来ます。また目が横に広く見える分だけ目を大きくする効果もあり目に対する様々なコンプレックスを抱えている方には非常におすすめの施術方法です。手術をする際に初めに麻酔をするので麻酔をする際の痛みに耐えたら後はほぼ無痛で施術を受けることが出来るので痛みに弱い方でも心配はいらないと思います。また15分と短い手術時間なので腫れや内出血を出来るだけ抑えることが可能です。このように目尻切開は目の大きさやきつい印象を変えたい方、目の横幅がない方、顔のバランスなど様々なコンプレックスを解消してくれる施術方法となっています。施術時間もダウンタイム期間も短いので忙しい方にも適しています。